BECのチャットワークグループにタイトル通り、

三浦孝偉さんから「プライドの先にあるもの」と言う音声を頂きました。

 

まずはじめに、

「プライドの先にあるもの」というタイトルを見て、

「何だろう?」

「どんな内容なのだろう??」

と、音声を聞いてみたいと思わせるほどの秀逸なネーミングだなと感じました。

 

自分も相手にどういった感覚にさせるのか?

言葉のチョイスを磨くぞ!と思った瞬間です。

 

 

さて、

内容はと言うと、情報発信者は、

「品」

「品格」

を意識しないといけないぜ!

とのことでした。

 

 

何でも稼ぐことに直結させるのではなく、

譲れないものがある。

 

すなわち、それが、

「品格」であると。

 

 

それが、プライドの先にあるもので、

その「品格」を曲げてまで発信すべき事はない。

 

 

「品格」 = 「理想」

 

なのかなと感じました。

 

理想は、なりたい自分に置き換えてもいいです。

 

 

そう考えると、「品格」ってのは、

自分が大切にしているモノです。

 

 

僕もその「理想」を追って日々、

精進していきます!

 

 

今思っている理想は、

ガツンと稼げる自分になるようになって、

人を引き上げられる力を磨きたいです。

 

稼いでいないのに、

人に教えるほど恥ずかしい事はないですからね。

 

あと、10日やれる事を全てやります!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

濱中亮一のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!

無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■